認知症の人たちが働く『注文を間違える料理店』

注文を間違える料理店の看板

 

 

認知症の人がスタッフ

 

 

こちらが今話題になっているお店

 

しょっぱなから、ハンバーグを注文したけど

餃子が出てきたよ!というツイートがありました

 

これに対して、ネットでは大盛り上がり

 

 

普段でしたら、店員が注文を間違えたら

怒る人ってめちゃくちゃいるとおもいますけど

 

このお店は最初から、間違える可能性ありますよ!って

言ってくれてるので、もし間違われても

誰も怒らないって感じですよね

 

しかも、間違えて出された餃子も

めちゃくちゃおいしいから、別に問題ないって方が多く

 

お客さんもそれを分かって行ってるので

和気あいあいとしているそうです

 

なぜ2日間だけなの?

こちらの注文を間違える料理店

なぜ、短期間だけのオープンなのか気になりますよね

 

実は『マギーズ東京』という施設が

元々期間限定で、開催するってものだったんですね

 

マギーズ東京に関して詳しい事が知りたい方はこちら

http://maggiestokyo.org/

 

開催予定日

今回いけなかったって人多いと思います

もしかして今回だけしかやらないイベント?等

 

安心してください、チャンスありますよ

 

9月にまた1週間位を目安にオープンする予定だそうです

なんでも、9月は『世界アルツハイマーデー』があるようで

 

9月21日にやるのではないのか?っていわれています

 

また、そちらの資金に関しては

クラウドファンディングなどで、集めているようなので

興味のある方はちょこっと見てみてください

 

ネットでの反響など

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

これを見て、正直なところ

凄く立派なイベントだなぁと思いました

認知症になってしまった、ご本人様や

その周りの家族も、笑顔になれるすごい企画だと思います

 

反面、変なことを言ってしまうと

こういった方達も働かないといけない

そんな時代になっているのかなとも思いました

 

健康の為、心の豊かさの為などもあると思いますが

どうしても、今の日本だから

働かないといけないのかも、なんて思ったんですが

実際はどうなんでしょうか

 

何はともあれ、これからも

行ってほしいイベントですね!

是非、みなさんも食べに行ってみて下さい

 

オススメ商品

ニュース

Posted by skarea